労働問題,中小企業・学校の法務を取り扱う弁護士のブログ

労働問題・中小企業,学校の法務を取り扱う赤坂見附の弁護士のブログ。 労働問題,学校の問題を中心に,日々の業務で出会う法律問題の解説と,読んでよかったと思う書籍の紹介をします。

カテゴリ:弁護士業務

先日学校管理者向けのセミナーを行いました。私が行うセミナーは,学校に通う児童・生徒の保護者等から,学校に対してクレームがあった場合,法的にはどのような対応をすべきかということを,具体的な事例を通じて解説するという内容になっています。具体的な事例を説明する ...

昨日,「なぜ,あの学校や管理職は法的責任を追及されてしまったのか?」という題で講演を行いました。前回の講演同様,学校リスクマネジメント推進機構様の主催でしたが,小学校から大学,専門学校まで,20校を超える参加を頂きました。学校において事故が発生した場合で ...

企業にとって非常に大きなリスクになるものとして,従業員からの未払残業代請求があると思います。  未払残業代について理解するには,まず労働基準法(以下,「労基法」といいます。)の労働時間規制について押さえておく必要があります。  労基法32条は, 1 使用 ...

昨日,学校リスクマネジメントを専門とする会社様主催のセミナーにおいて,「クレーマーと対峙する際の証拠保全」をテーマに講演を行いました。クレーマーと対応する際に証拠を保全しておく必要性は,どこにあるのか?という点を重視して説明しましたが,参加してくださった ...

弁護士の業務の内の一つに,法律相談というものがあります。相談者から,「これこれこういう事態が起こったんだけど,法律的にどうしたらいいの?」という質問を聞いて,「その場合は,法律上はこれこれこういう ことだから,こういう風にすれば,こうなると思いますよ。」と ...

↑このページのトップヘ